カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

第三弾 これなんだ?その2

* こういうバイクなんです。

BIMOTA DB1 横

BIMOTA DB1 ですね。1998年登録で20才。しかも車体カラーからお分かりのとおり、パワーハウスさんが手がけた車両です。

ムルティから、また旧車に逆戻りです。しかも、それは神への冒涜だろう!とDB1のオリジナルコンディションをこよなく愛する方には言われそうなくらい、現代の流通パーツを利用してカスタマイズされています。これはこれでまたアリかと。
この車輌、元々はなんと、DB1 ”J” 。っということは、400ccエンジンだったのです。さらにいうと、DB1Jの生産台数は50台程度。こういう希少なバイクがここまで・・・・ちなみにエンジンはDB1SRエンジンに換装されているそうです。

写真でお分かりのとおり、保安部品が付いていませんが気にしないでください。車検取って町乗りもできます。
ちなみに、経年変化&転んで傷が付いたところで、最近再塗装&カウルのチリ合わせ&主要アルミ部材の再アルマイトをしています。塗装はオリジナルを再現。チリ合わせにはものすごく手間がかかっています。DB1は、フロントカウル・タンクカバー・アンダーカウルの交わるあたりが、経年変化で開いてきてガバガバになってしまいます。これを再度開いてこないように、タンクカバー側にレール状の加工が施され、アンダーカウルがレールにはまり込むという大変凝ったものになっています。職人さんありがとう。

では、次回から走りのためのカスタム箇所をクローズアップして紹介します。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

■ そうですね、ペンタです・・・

そうですね、ペンタです。
DB1の「J」というのがなんともいえないところです。

フロント周りは全て移植と聞いています。
オフセット等移植元そのままだと思います。
フォークの突き出し量で調整していると見ました。
店長 | 2008-01-28 15:49 |

■ フロントホイールまちが・・・

フロントホイールまちがえた。
色的にいって、マルケじゃ無いと思ってたけど
マービックのペンタとは。DB1用であるんだね。

コノ倒立フォークってステムごと移植してるのね。
ステムのオフセットとか同じなんですかね?
通りすがり | 2008-01-28 02:23 |
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=5471&eid=15

ページトップへ