カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

一人旅

久しぶりの報告です。

4/11箱根まで一人で行ってきました。
陽気が温かくなってきたので、朝、起きたら、衝動で出掛けたくなりました。

7:00出発

7:30 東名中井PA到着
ま、目的地も特には決めてはいないので適当に休んで適当に走りたいと思います。
4月に入り、温かくなったのでバイクの台数も多い気がします。

どっかで見たことあるバイク・・・
一人旅一人旅
http://www.goobike.com/bike/stock_8500514B30080310001/

挨拶して次はどこ行こう。
ターンパイクを抜け、芦ノ湖方面に行ってみよう!

いいですね、行き先のない旅も、

街中の桜は散り際ですが、箱根ではちょうど見どころ。

桜のトンネルです。
http://www.htpl.co.jp/events/event_sakura2010.html

一人旅

ちょうど大観山では、BMWS1000RRの試乗会が開催されていました。
乗ってみたかったのですが、大変混み合っていたので、試乗はまたの機会に・・・

一人旅

今日は試乗会の初日で今後も開催されるようです。
時間のある方はぜひ行ってみてください。

一人旅

そうそう、ちょうどCM COMPOSITから、S1000RR用のパーツが販売されました。
純正のカーボンパーツに比べ、かなりの低価格だと思います。
でも決して妥協されたパーツではなく、正真正銘ドライカーボン製ですよ。
HPも近日アップ予定ですので、ご覧ください。

大観山から富士山が美しく見えましたよ。
一人旅

新道をぬけ、西湘バイパスから自宅に戻ろうと思ったのですが、お日様がのぞいたので、江の島に寄り道。

一人旅
一人旅

今回は距離的に短かったのですが、今年一発目の遠乗りだったので、勘弁してください。

またご報告しますで、今年度もよろしくお願いいたします。

来週は、伊豆に金目鯛を食べに行こうと思いま〜す♪

モトGP観戦ツアー!! その2

2日目。MOTO-GP決勝当日。

AM5:30
起床。一風呂あびて気合入れます。

AM7:00
朝食。

AM7:30
出発です。

モトGP観戦ツアー

天気は怪しい。予報では晴れなのに、、、、、。

モトGP観戦ツアー
AM8:00
茂木到着。もう既にたくさんの人が来ています。
停める場所は、いつものオーバルコース内の駐車場です。

モトGP観戦ツアー

ウーンなんとも言えない臨場感。
サーキット最高。

早速、場内を一周。
ウォ、M-1。

モトGP観戦ツアー

マフラーかっこいい。

モトGP観戦ツアー

どこのメーカー?
http://marex.jp/SHOP/g21161/list.html
http://www.termignoni.it/
ウォ、RC212V。

モトGP観戦ツアー

ウォ、GSV-R

モトGP観戦ツアー

カワサキ戻ってきてください。
やっぱりライムグリーンがいないと寂しいですよ。
残念ながら、デスモセディッチはDUCATIブースにはありませんでした。
マルボロブースにはありましたが、撮影禁止!!

しかし、突然の雨!!
えー、本日は晴れじゃないの?しかも本格的な大粒の雨。

モトGP観戦ツアー


取りあえず退散。
ホンダコレクションホールに逃げ込みます。

モトGP観戦ツアー
モトGP観戦ツアーモトGP観戦ツアー


雨は1時間くらいでやみました。
そして青空。

モトGP観戦ツアー

レース決勝が始まります。
まずは125クラス。

そして、盛り上がりました、青山兄弟が出場する250。

モトGP観戦ツアー

メインのMOTO-GP

モトGP観戦ツアー

イヤーすげー!!

ぜひ一度MOTO-GPをご覧になられた方がいいですよ。
感動間違い無ですよ。

結果はこちら。
http://www.motogp.com/ja/Results+Statistics/2009/JPN/MotoGP

帰りは表彰式をみて、即効帰り!!
渋滞にはまりたくないので!!

今回は友部インター経由で帰る事にしました!!
結果ガラガラ!!

ぜひ皆さんも次回から友部経由で帰ることをお勧めします。

PM6:30帰宅

イヤー、おもしろかったですね。
来年も観戦するぞ!!

モトGP観戦ツアー!!

本日はDUCATI東名横浜さん
のMOTO-GPツアーに参加してまいりました。
一泊ツアーです。

しかし、本日の天気予報は雨。
おかしいなあ今年は晴れ男で行くはずだったのに・・・

AM6:45 東名横浜さんに向かって出発。
今にも降り出しそうな天気。しかし、まだ降ってはいない。
モトGP観戦ツアー

AM7:00
東名横浜さん到着。
モトGP観戦ツアー

AM7:30
出発。次の目的地は常磐道守谷SA
ヤベ。降ってきた。

タイヤは殆ど溝のないタイプなので、雨走行は厳しいです。

AM8:30
守谷SA到着。
本降りになってきました。
モトGP観戦ツアー

守谷集合組がAM9:30なので少し早かったかな

AM9:30
無事合流。出発。
次は友部SA雨が本降りなのと気温が低いので、慎重に目的地を目指します。

AM10:00
友部SAに到着。軽く休憩後、出発。
宿に無理を言って、早めのチェックインをさせて頂くことになりました。

AM11:30
宿到着。
今回お世話になる宿は笠間「山の荘」 http://www.yamanoso.com/
玄関では主が待っていてくださいました。
モトGP観戦ツアー


やっぱり雨の日走行は疲れます。
宿に無事着いたのでホッとしてしまいました。

問題はこのあと茂木サーキットに行くか?このまま宿にとどまるか?
ウーン難しい判断だ!!
結果、宿に残りました。
ま、多分予選中止になるだろう。
いやそれ以上に寒い。しかし、せっかく来たんだから笠間周辺の探索くらいはした方がいいかな?
取りあえず探索に出発しましたが、1時間くらいで探索を断念して宿に戻りました。

PM14:00
宿に戻ったのはいいが何もすることがないし、寒い。
案内を見ると、15:00から風呂には入れるそうです。

それまでガマン。

PM15:00
待望の風呂につかり、体を温めることに成功。
モトGP観戦ツアー

徐々にみんなも宿に戻る人が出始めて、退屈からもオサラバです。

PM19:00夕食スタート。
モトGP観戦ツアー

PM10:00疲れもあって就寝です。

2日目、モトGP決勝観戦の模様はまた今度〜

GIVE ME GIVE ME A SHAKE!! MAX10レース見学ツアー

今回はツーリングではありません。
レース観戦です。

MAX10

2002年から年間四回のシリーズで開催されているDUCATI&外車レースです。
自分も何度か出場させて頂いた事があります。

MAX10はラップタイム(腕)の差により、クラスが分けられているのでとても出場しやすい草レースです。
大人のレースごっこ」を合言葉に、年々開催されるたびに参加者が増えていっています。

すばらしい。

そして、走るクラスも下から「MAX15」「MAX10」「MAX7」「MAX4」「SUPER MAX」と
タイム別となっているので、遅い人でも安心して出る事が出来ます。
そしてなんとサーキットライセンスが不要です!!

詳しくはこちらまで↓
http://max10group.com/


ちなみにレースの朝は早い!!

AM3:45 出発。
GIVE ME  GIVE ME  A SHAKE!!  MAX10レース見学ツアー

今回は横浜のオートバイ屋さん「丸富オート販売」さんの車に便乗させて頂きました。
http://www.marutomiauto.co.jp/(総合ページ)
http://www.marutomiauto.co.jp/brand/ducati/index.html (DUCATI店)

ありがとうございます。
丸富さんまではバイクで行きます。

AM4:00 丸富DUCATI店に到着。
目的地は「筑波サーキット
http://www.jasc.or.jp/
道は空いていて順調に谷和原まで順調に進んでいきました。
しかし、突然の霧が・・・
不吉な予感。
GIVE ME  GIVE ME  A SHAKE!!  MAX10レース見学ツアー

AM6:00 筑波サーキット到着です。
AM6:30 開門

パドックに着いたら、テントを組み立て、バイクを並べます。

GIVE ME  GIVE ME  A SHAKE!!  MAX10レース見学ツアー GIVE ME  GIVE ME  A SHAKE!!  MAX10レース見学ツアー

丸富さんのレーサーは、今一番注目株のKTM RC-8です。
http://www.ktm-japan.co.jp/
デザインが斬新!!
そして優勝候補♪
丸富さんのライダーは私の弟子です。うそです。

丸富さんからの参加者は他に2台。「MAX10」参加の999と「MAX15」参加のムルチです。

そうなんです。

「MAX10」の参加マシンは、外車であればほぼ「なんでもあり」です。
それこそ、べべル、パンタ、デスモ、シャフターが混走することもあります。
外車アルティメット大会なんです。

ただし、「大人のレースごっこ」、マナーにはうるさいのでご注意を!!

天候は快晴。
何度も言うようですが、今年は「晴れ男」「天気男」「脳天気男」です。
GIVE ME  GIVE ME  A SHAKE!!  MAX10レース見学ツアー

AM7:45「SUPER MAX」クラス予選開始。

GIVE ME  GIVE ME  A SHAKE!!  MAX10レース見学ツアー

レースは見るのもいいけど、ヤッパ走りたい。

AM8:00予選終了。
なんと2位です。タイム1分01台
ハヤ!!
なかなかKTMもやりますね。

決勝はPM12:00から・・・
時間があるのでサーキット内をぶらついていました。
サーキット内はお客さんがいっぱい来ていました。
GIVE ME  GIVE ME  A SHAKE!!  MAX10レース見学ツアー

そしてPM12:00

GIVE ME  GIVE ME  A SHAKE!!  MAX10レース見学ツアー

まずはウォーミングアップラン、
ところが予選一位のマシンがエンジンスタートできず、
なんとかスタートしたものの、グリッドは最後尾!
よって、丸富さんのバイクが一番前です。
GIVE ME  GIVE ME  A SHAKE!!  MAX10レース見学ツアー


そして、いよいよスタート。

結局、最後はブッちぎりでしたが、
2位1098 vs. 3位851の新旧DUCATI対決も面白く最高でした。
レース展開も面白かったです。

GIVE ME  GIVE ME  A SHAKE!!  MAX10レース見学ツアー

無事レースも終了

今回思ったことがひとつ、
「レースは見るのもいいけど参加しなきゃ」って感じです。
ヘナチョコライダーですが・・・

「僕にも参加できるレースがあるんだ!!  こんなにうれしいことはない!!」
ってな感じで、ぜひレースに参加したいと思っている方、
まずはMAX10のレースから体験してみるのもいいと思います。

今回は「GIVE ME  GIVE ME  A SHAKE!! MAX10レース見学ツアー」の報告でした。

銚子いいツーリング

3月15日

仲間がバイクの新車を購入。
慣らし運転をかねてツーリングが急遽決定!
行き先は、千葉犬吠崎。
ルートは、アクアライン→九十九里→犬吠崎→アクアラインです。

AM 7:00
7:30に大黒埠頭に集合のため、家を出発。
本日も快晴。なんか今年は雨が降る気がしないです。
今年から日頃の行いをさらに良くするよう心がけているおかげだと思います。

銚子いいツーリング

AM 7:30 大黒到着。
http://www.shutoko-sv.jp/parking/guide/map_09.html

銚子いいツーリング

今日の参加人数は全員で6人。
AM 7:45 出発

次の目的地は近いですが、海ほたる。
AM 8:15 海ほたる到着
http://www.umihotaru.com/index/index.asp

銚子いいツーリング

あっそうそう。本日のツーリングのオートバイは
「赤い彗星」996Rです。
動きは3倍早いです。乗っている人間は「old Type」ですが…

ちなみ新車は「ZZR1400」です。5倍早いです。

銚子いいツーリング

まだ、時間が早いとあって、まだ人はまばらでした。
うっすらですが富士山がみえます。

AM 9:00 海ほたるを出発。

千葉の東側は初めて行きます。
まずは、九十九里ビーチラインから九十九里有料道路に入ります。
http://www.chiba-dourokousha.or.jp/13.html
通称「波乗り道路」の一番東側を目指します。
オートバイに乗っていての最高のシチュエーションは、「海沿い一本道の走行」。
海風がとっても気持ちいいスよね

AM 10:30
九十九里自然公園到着

銚子いいツーリング

サーファーの方たちがいっぱいいました。
寒そう。

AM 11:00ちょっと早いのですが、昼食。
近くにある、地元漁師さんが営業している「ばんや」
http://tokigane.net/hp/banya/

銚子いいツーリング

まだ、お昼時間には早いので、お店は空いていて、ゆっくりできました。
注文したのは「3色丼(ネギトロ、イカナメロウ、アジナメロウ)」

銚子いいツーリング

ナメロウうまいです。
イカのナメロウは初体験。
イヤーおいしいです。
AM 11:45 最終目的地「犬吠埼」をめざして出発
そのまま北上し、
PM 13:00 犬吠埼付近に到着。

まずは「地球の丸く見える丘展望館」
http://www.choshikanko.com/categories/index_categori.html

銚子いいツーリング

「本当に地球が丸く見えるの?」と半信半疑
足早に展望台まで駆け上る。
「あっ 丸い」

銚子いいツーリング銚子いいツーリング

360°のうち270°位は海。つまり水平線。なかなかの絶景です。
疑ってすみません。
確かに地球は丸かった。
ただし、ちょっと高い。高所恐怖症。

次はお土産センター海の幸の総合センター「ウォッセ21」
http://www10.ocn.ne.jp/~wosse21/

銚子いいツーリング

結構人でごった返しております。

銚子いいツーリング

海の幸がいっぱいあり、試食品をちょっとツマミ食い。

銚子いいツーリング銚子いいツーリング銚子いいツーリング

PM 15:00
犬吠埼をあとにして、帰宅します。
まずは東金道路までいって、
PM 16:30野呂で一休憩。

銚子いいツーリング

次は海ほたる。
うーん夕日が見れるかな?
PM 17:30
ちょっと間に合いませんでした。残念。

銚子いいツーリング

海ほたるで、夕食をとって、それでは帰宅しますか。

銚子いいツーリング

帰る頃にはすっかり真っ暗。
19:00 無事帰宅。

意外と走行距離は長く、約400km。
犬吠崎って横浜から行くと遠いんですね。
久しぶりに前傾のきついバイクでツーリングだったので、
ちょっと疲労感がありました(年かな…?)

これからは本格的にあたたかくなるでしょう
ツーリングの企画を色々考えておかないと。
でも次は、MOTO-GP観戦かな?

お久しぶりのツーリングです。

久しぶりのツーリングです。
2009年1発目のツーリングです。

今回は横浜にある「DUCATI横浜」さんのツーリング「安全祈願ツーリング」に参加させて頂きました。
今回は私が企画したツーリングではないので、気楽に参加してきます。

なんと今日は晴れ!
今年2009年は晴れ男かぁ〜!?

でも、大寒波が入ってきているため非常に寒いです。この日の予想最低気温は1℃、最高気温は7℃
心してかからんと転ぶなと言い聞かせ、服も、上半身5枚、下半身三枚の重ね着をして、準備万端。
目的地は、木更津の「吉祥院」さん。

9:50「DUCATI横浜」さんに向かって出発です。
9:15「DUCATI横浜」さんに到着。
今回ツーリングに参加するための参加用紙等にもろもろ記入したら、
なんとお店側にて、ホッカイロを用意してくれていました。
なんて心配りのあるお店なんでしょう。ありがとうございます。

9:45「DUCATI横浜」出発。18台もいました。

お久しぶりのツーリングです

10:15第二集合場所の大黒パーキングエリアに到着。
さらに10台プラス。

お久しぶりのツーリングです

大所帯です。引率の店長も大変だと思います。

基本的には、追い抜き/追い越しなしの安全ツーリング。
そりゃそうだ、「安全祈願ツーリング」なのに事故ッたり、捕まったりしたら、何のために行くのか。

寒いけど、すばらしい快晴なので、すごく気分がよかったです。
アクアラインをぬけると、さらに海風が寒さを倍増させます。
現在ETC装着車だとバイクはかなりお安く通行できます。
アクアラインETC割引についてはこちら→http://www.go-etc.jp/waribiki/waribiki07.html


11:30 休憩所の富津岬の富津公園に到着。
展望台があるのですが、見た感じから「タケー、コエー」

お久しぶりのツーリングです

しかし、もう二度と来ないかも知れないので、登っとかないと、、、。

お久しぶりのツーリングです

やはりコエー。風で揺れているよー。
1分で頂上を退散。
でも富士山がとても綺麗でした。

お久しぶりのツーリングです


12:00出発
12:45昼食場所の「与兵衛」さんに到着。
HPはこちら→http://www5b.biglobe.ne.jp/~yohei-/

おお、昼間っから豪勢だね。
あさりご飯、アサリ汁、サイコー。

お久しぶりのツーリングです


お腹を満たし、さぁ、最終目的地の「吉祥院」に向かって出発。

14:00到着。
これは、DUCATIストアー前の写真ではありません。

お久しぶりのツーリングです


吉祥院さんの駐車場です。お寺です。
仏さんもびっくりしたのではないでしょうか。

吉祥院さんのHPはこちらです。
http://www5.ocn.ne.jp/~gi-tyann/

お久しぶりのツーリングです

住職は非常に気さくな方なので、バイクのツーリングの途中に寄らさせてもらうのもいいかもね。
閻魔様を奉っています。

ちなみに住職もDUCATI乗りだそうです。
これで1年間安心して乗れそうです。

ちなみこちらがMAREXおすすめ安全安心パーツです。
http://marex.jp/hpgen/HPB/entries/61.html

これがお土産で頂いた「閻魔ステッカー」。

お久しぶりのツーリングです

15:15現地にて解散。
自分は用事があったので、そのまま帰路に着きました。
今回は、「すべてイタリアン至れり尽くせりツーリング」でした。

「DUCATI横浜」さん、今回は有り難うございました。
また次回も呼んでくださいね!!

ピックアップミニミニツーリング その3

10月13日
AM6:00 起床。
本日は小学校の修学旅行以来に日光を訪問。楽しみですな。
AM6:30出発。
AM7:30日光到着。
意外と道も駐車場も空いていました。
とりあえず日光東照宮
を探索。最近歴史に、特に戦国時代の武将に興味がでてきて、
武将「縁の地」を探索するのが面白くなってきました。
先日は、仙台にて伊達政宗の歴史館にも行ってきたのですが、
戦国武将は面白いですね。

ピックアップミニミニツーリング
ピックアップミニミニツーリング
ピックアップミニミニツーリング
ピックアップミニミニツーリング
ピックアップミニミニツーリング
眠り猫
リアル眠り猫

AM11:00バイクを下ろして、いざ!いろは坂!!
スッげー渋滞、ガチ渋滞です。

しかし、ここは小回りの帝王モンキー。
「もしかしたら、いろは坂最速ってある意味、モンキー?」ッて思うくらい快調に上っていきました。

途中休憩、
そしたら、本物のサルです。さすが。なかなかのサルあがりップリです。
怖くてあまり近くに寄れないですね。
ピックアップミニミニツーリング
サル側は周辺の人間にはお構いなし。

しかし、こっちのサルも負けていませんよ。

ピックアップミニミニツーリング


さー、次の目的地は、戦場ヶ原。
http://www.nikko-jp.org/perfect/senjogahara/index.html

一度、10年位前にフライフィッシングをしに来た事があります。

なぜかこの場所はすごく気持ちがいいのです。癒されるのです。
マイナスイオンが出ているのかな?
それを再度確認しに、行きたかったのです。

やっぱり気持ちいい。何も言えねぇ!!

ピックアップミニミニツーリング

本当は湯川沿いの散歩道を歩いているともっと気持ちいいのですが、
ちょっと今回は時間が無いので、次回のツーリングの時にでも探索しますか。

湯の湖まで来ると、紅葉が綺麗になってきました。

ピックアップミニミニツーリング ピックアップミニミニツーリング

湯の湖のドライブインで昼食をとって、さぁ、帰りますか。
天候が良く、紅葉もきれいでかなり充実した「お散歩」となりました。

バイクをしまって帰ります。

PM15:00宇都宮出発。

途中渋滞は在ったものの順調であったと思います。
PM18:30帰宅。

うーん。ミニバイクのツーリングも中々いいですよ。
大きいバイクだと、性格的についつい飛ばしてしまうのですが、
ミニバイクですとゆっくり走らざるを得ないので、
視覚(自然の景色)、聴覚(自然の音)、嗅覚(自然の匂い)、触覚(気温、湿度)、
をゆっくり感じることが出来ました。

またミニミニツーリングをしたいと思います。

ピックアップミニミニツーリング その2

10月12日
AM5:00 起床。
本日、ツインリンク茂木にてDUCATI MASTER CUPが開催されました。
詳細はこちら→DUCATI MASTER CUP
今回記念するべき第一回目なので是非見てみたい。
いずれは出たい(いや、出れたらいいな)。
レースの日の朝ははやい。夜行性の私にはつらいね。

AM5:45 バイクを車に積んで、いざ出発。
AM7:00 茂木到着。

本日は珍しく快晴

ピックアップミニミニツーリング

よかった。みんなに迷惑がかからなくて。
DUCATI JAPAN主催のレースだけに、ドーン!とDUCATIブースが!!

ピックアップミニミニツーリング

また、さすがDUCATIのレース。やはり華やかです。
バイクも皆さんきれいで、サーキット場に花が咲いたようでした。

各パドックを回りつつ、MAREX取り扱いの製品があるかなぁと探して回ってみました。
あった!あった!!

ピックアップミニミニツーリング
最近、発売したばかりのTWMの可倒式レバー
レーシーですね!!
ハンドルはスポンドンかな。

ピックアップミニミニツーリング ピックアップミニミニツーリング
TWMタンクキャップ

ピックアップミニミニツーリング
CMの999リアフェンダーR-TYPE & ヒートガード

決勝スタート前の様子です。
緊張感が漂います。

ピックアップミニミニツーリング ピックアップミニミニツーリング

ピックアップミニミニツーリング ピックアップミニミニツーリング

レースは10週
1ラップ大体2分10秒くらいだから、20分以上。

なんか走りたくなってきた。
たまーにサーキット走行や草レースに参加していますが、
今年は一回も走っていないので、刺激され、とっても走りたくなってきました。

ピックアップミニミニツーリング

レース無事終了。
ちっちゃいアクシデントはあったものの、大きな事故もなく良かったです。

ピックアップミニミニツーリング


さあ いよいよ表彰式です。

ピックアップミニミニツーリング ピックアップミニミニツーリング
入賞された方おめでとうございます。
皆さんお疲れ様でした。
やっぱりレースはいいですね。

PM17:00 ちょっと薄暗くなってきたので、そろそろおいとまします。
宇都宮に向けて出発。

PM18:30 今回宇都宮に泊まる場所は、キャッスルシティホテル宇都宮

ピックアップミニミニツーリング

綺麗なホテルです。

ピックアップミニミニツーリング

サーキット場の中をかなり徘徊したので、ちょっと疲れ気味。
お風呂につかり、(外の小さい庭園がなかなかいいかんじです)

綺麗なお風呂です。

さぁ夕食を食べに行きましょう。

PM20:00 宇都宮といえばやっぱり餃子でしょう。

しかし・・・
ホテルの方に聞いたら、ほとんどのお店はPM20:00でしまっちゃうんですって!! 早!! 
イタリアのレストランは20:00から始まるのに・・・・・・
しかし、あきらめません。

あった!あった!!餃子屋さん。
宇都宮餃子館オリオン通り東武駅前店

このお店は22:00まで。

とりあえず、ビール。
それから餃子3皿と
ピックアップミニミニツーリング

水餃子2皿
ピックアップミニミニツーリング

あと、大ライス。

明日は、早めに起きて混む前に、日光に着こう。
3連休ですから渋滞にはまったら、二進も三進も行かなくなっちゃうからね。
疲れたし、ちょっと早いですが、
PM11:00 消灯

次回「ミニミニツーリング」

ピックアップミニミニツーリング

10月11日〜13日までツーリング旅行に行ってきましたのでご報告。

今回はいろいろイベントをピックアップして詰め込んでみました。

題して「ピックアップミニミニツーリング」

予定は、
11日 水戸に行き、昼は大洗で海の幸を堪能して、夜は水戸で山の幸を堪能。
12日 ツインリンクモテギにてDUCATI CUPを観戦。そのまま宇都宮に宿泊。
13日 日光東照宮を参拝し、中禅寺湖、戦場ヶ原の紅葉をツーリング
こんな感じです。

そして、今回のツーリングの目玉は、ミニバイクで北関東観光スポットめぐりです。

「ミニバイクで北関東まで行くの?」とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、
実は私の車はピックアップトラック(マツダ プロシード)なので、自宅のある横浜から近くまでバイクを車載して行き、現地にてバイクをおろして、ツーリングを楽しむというアマちゃんツーリングなのです・・・

でも、「地元の道以外を走ったことのない僕のミニバイクを連れて、共に遠くの道を走りたい」という夢がありました。

10月11日
AM5:45 友達と自宅の前で待ち合わせ。
AM6:30 バイクを積んで出発。

ピックアップミニミニツーリング ピックアップミニミニツーリング

と思っていると、今回もが・・・
どうなんでしょう。
僕はやはり雨男なんでしょうか。

快調に高速道路を走行。
AM9:45 水戸に到着。3時間で付いちゃったよ!!
全然早く到着してしまいました。
AM10:00 ちょっと遅めの朝食。
AM10:30 水戸のオートバイ屋さんにちょっと寄ってご挨拶。

AM11:00 今日泊まるビジネスホテルに到着。
でも、チェックインはもちろん15時以降なので、車だけホテルの駐車場に止めさせていただき、バイクを下ろしました。

本日、ソルジャードックシステムで選び出されたマシンは、「病み上がりモンキーR」
(詳細は次回のMotorcycle partsにて紹介します)。
ずっとバイク屋に入院してたんですっ。順調に走るか不安ではあります・・・

ピックアップミニミニツーリング


エンジンは快調に始動。アイドリングも順調。大洗に向けて出発。

しかし、止んでいたはずの雨が再び・・・
やけに雨が強いなぁ〜

!!!

思い出した! フロントフェンダー付いていないっ!!
路面の水が全部自分に ( ̄▽ ̄;)!!ガーン 最悪!!
しかし、もちろんオイラが悪い!!

無事、雨も上がり、
PM12:00 大洗リゾートアウトレットに到着。
あまり買い物は趣味ではないのですが、「人集まる所に旨い物あり!」

ピックアップミニミニツーリング ピックアップミニミニツーリング

しばらくアウトレット内をぶらつき、
PM 13:30 近くの回転寿司に入りました。
大洗イエローポート
魚屋直営だから魚が上手い。

ピックアップミニミニツーリング ピックアップミニミニツーリング

やはり海の近く、海鮮物がうまい。

PM 15:00 ホテルにチェックイン。
今回の宿泊先は、「水戸プリンスホテル

ピックアップミニミニツーリング

すぐさま、大浴場へ。

ピックアップミニミニツーリング

最近のホテルの選び方はリーズナブルなビジネスホテルで、大きいお風呂があること。
やっぱり旅先では、ゆっくり広い湯につかりたいですからね♪

PM 19:00 夕食の場所を探しに町を探索。
1時間くらい探索したら、ちょっとおしゃれなお店を発見。
utage asia

ピックアップミニミニツーリング ピックアップミニミニツーリング

お店のレイアウトといい、なかなか気に入っちゃいました。
モダンエイジアって感じかな?
いつも居酒屋とか庶民的なところばっかり。
たまにはこんな感じもいいかな!!
でも値段は結構リーズナブル。とにかく全体の雰囲気がいいね!!

ピックアップミニミニツーリング ピックアップミニミニツーリング ピックアップミニミニツーリング

ピックアップミニミニツーリング ピックアップミニミニツーリング

ピックアップミニミニツーリング ピックアップミニミニツーリング


PM 11:00 ホテルに戻り、明日のレース観戦の計画をねって、
PM12:00 明日も早いから就寝

続きは次回の「レースサイコー」につづく・・・

沖縄レンタルバイクの旅 その3

今日の夕飯は国際どおりから程近い場所で、
沖縄料理で観光客がたくさん訪れる「うりずん」さんにきめました。

沖縄レンタルバイクの旅

PM6:00
観光客が多いので、ちょっと早めに出発
国際どおりを通り、お土産を買いつつ、お店へ到着。
しかし、もう混んでる・・・
離れの席に通してもらい、料理を注文。

沖縄レンタルバイクの旅 沖縄レンタルバイクの旅

左写真は、ソーメンチャンプルと三枚肉の塩付け。右写真は、ゴーヤチャンプルです。

沖縄レンタルバイクの旅
ドゥル天!!
ドゥル天とは、沖縄の伝統料理で田芋(ターンム)を使った“ドゥルワカシー”を揚げたものです。

う〜ん。
毎日食いすぎ!飲みすぎ!!
本日の摂取カロリー3000Kcalをこえました。

PM10:00
本日は早く夕飯食べ始めましたので、早めにホテルに帰宅。
今日は海ではしゃぎ過ぎたし、もう寝ますか。

PM11:00いつの間にか爆睡。zzz…

翌朝8:00起床。
「もう日課となっている台風情報に眼を通す。
相変わらず、猛威を振るいながら、虎視眈々と沖縄本島に上陸を狙っている。
まるでねこ科の動物が獲物に飛び掛る前の様に、勢いを貯めているかのようである。
PCのスクリーンモニターに映し出された、画像を見ながら、
“これなら間に合うな。”と確認した。」
なーんてちょっとハードボイルド調にはじめてみました。

でも外はくもり。
AM10:00ホテルを出立。アパホテルさん4日間ありがとう。
大浴場最高に良かったです。

今日の目的地は嘉手納基地。
近くに道の駅「かでな」があり、そこから運がいいと戦闘機が飛び立つのがみえます。
AM11:00到着。

沖縄レンタルバイクの旅 沖縄レンタルバイクの旅
矢印が戦闘機です。

PM12:00北谷に戻り。昼飯。
今日の昼飯は回転寿司。「グルメ回転寿司市場

沖縄レンタルバイクの旅

食事に海鮮物が多いいですけど、
やはり海が近いので海産物がおいしいですよ。
年だからではないですよ。

PM2:30
国際どおりの裏位置にあります、市場に到着。
お土産のパイナップルを購入します。
国際どおりの表側にも販売しているところはたくさんありますが、
裏側に行けば行くほど価格が下がります。
自分は裏にある八百屋さんでいつも購入します。
いつも忙しそうですがおじさんがとても親切で、いい物を選んでくれます。
地元の主婦のお客さんも多く、価格も観光客相手のお店から比べれば、1/2〜1/3程度です。
どうしても沖縄からだと送料が高いのですが、いつもパイナップルを大量に買い込むので、
もって帰ることも出来ません。
そこら辺はガマン。ただし、沖縄産のパイナップルは大きくて甘くて本当においしいですよ。
うちの近所でフィリピン産を買った方が確かに安く済むかもしれませんが、
でもお土産だし、この味を家で確認したいと思っていつも購入しています。
時間も押し迫ってきたので、バイクを返しにレンタルバイク沖縄さんに向かって出発。
PM15:30バイクを返却。

今回お借りしたアドレス125のインプレッション。
最初に「街中最速」といいましたが、本当にその通りでいいバイクでした。
街中は50侫好ーター並みの取り回し。
知らない道ではUターンとかの採り回しが簡単というのは魅力ですね。
スピードを出せば、250侫好ーター並みの加速。
腕のよい人でしたら、十分カモれます。
それと何といっても、燃費。リッター40/?は硬い。この1?160円時代にはすばらしい。
オイラも一台買っちゃおうかな。いかん、いかん、もうバイク置く場所ないや。

空港までバイク屋さんに送ってもらいました。
助かった。

沖縄レンタルバイクの旅

あとは飛行機が無事飛び立ってくれるのを待ちつつ、
空港内の「天竜」で軽くお食事、ココはスッチーさんたちがお弁当を買っていく位おいしい所です。
最後の沖縄料理。
そしてまたしても泡盛。(軽くね!軽く!!)

PM18:25沖縄離脱。

PM20:30無事?羽田に到着(十分揺れました。が、スッチーさんたちは当然平然)

今回の沖縄旅行の予算は、往復の航空券+一泊で¥45,000
残りの2泊のホテル代で、¥11,000です。
ホテルは最低¥3,000円位からあります。上はきりが無いです。
(今回はビジネスホテルでしたから、1泊¥5,500でした)
レンタルバイク代はピンきりなのですが、3日間で最低¥6,000〜¥15,000です。
(レンタルバイクショップさん、排気量、車種で価格はぜんぜん変わってきます。)
3泊4日ですと合計¥100,000あれば足りると思います。
あとは買い物や、お食事のレベル次第です。
国内ですと、3泊4日でしたらこのくらいはどうしても消えてしまうかなぁ。
でも、海も、食べ物も、買い物も、どれをとっても沖縄は最高で、ましてやバイクで移動とくれば、
決して高くないと思いますよ。
絶対本島では見られない物がたくさんあり、感動もあると思いますし。
自分はホントにツーリングの延長線上に沖縄ツーリングがあると思っていつも年一回は行ってます。

沖縄をバイクで走るときの注意点は、
スピード違反(オービスがあります)もそうですが、
濡れた路面はかなり滑ります。タイヤだけでなく、止まった時に着いた足が滑ります。
注意してください。
あくまでもアウェイの道です。
地元の方はかなり安全運転です(田舎にいけば行くほどです)。
追い抜き、追い越し時は十分注意しましょう(大体あせって運転しているのはレンタルカーの車が多いです)。

今回買ってきたお土産のひとつにこんなのがありました。

沖縄レンタルバイクの旅
「室内犬」ならぬ「せつない犬」。
後姿がなんとも”切ない”小次郎なのでしたぁ〜

沖縄レンタルバイクの旅 その2

9月14日
AM 8:00起床
まずはパソコンで台風情報を確認!!
ヒョエー!!
た、た、台風が沖縄本島に進路を変えている!!


晴れているのだろうか?外見るのが怖い。
恐る恐るカーテンを開けてみると・・・
なんと青空が見える。
涙が出てきた。うう〜。
「決〜め〜た、沖縄のぉ海へ行こう〜♪」
頭の中で森高千里の歌が流れ(古)、急いで支度。
場所は、沖縄ワールドから程近いミーバルビーチへ。
適度の近さから直感でこの場所に決めました。

AM10:00出発。
バイクで約30分の場所。
途中のコンビ二でスパムおにぎり(沖縄定番のおにぎり)、を購入。
スパム(缶詰ハム)と卵焼きにマヨネーズをつけ、おにぎりにした物、
この組み合わせ、間違いない!!
危うくその場で手を出しそうになりましたが、何とか誘惑に打ち勝ち、ビーチへ

車だと駐車台を取られるのですが、バイクは近くの道路わきに止めれば、無料
これもバイクならでは。

沖縄レンタルバイクの旅


晴天とは行きませんが、沖縄に来て泳げないって思うと、こんな天気でも十分です。

神様ありがとう!!

ところで台風はこっちに向かって来ているのでしょうか・・・?
まっ、いっか!!

大人気なく、海ではしゃいでしまいました。
海は波の影響で少し濁っているけど、それでも近場の湘南の海に比べれば、プールの透明度。
また大小のカラフルな熱帯魚たちがいっぱい。
知ってました?綺麗な海はあまり匂いがしませんよ。
乾いてもベトベトしないし!!

魚肉ソーセージを持ってはいると、たくさんの魚たちが周りを取り囲み大変きれいですよ。
ニモやらポニョやらたくさん。
是非やってみてください。(ただし、クラゲがいると、クラゲもよって来ますので注意!!)

沖縄レンタルバイクの旅
イメージ写真

PM4:00
帰宅開始。
一年ぶりに沖縄の海を満喫。
よかった!! やっぱり沖縄の海はいいね。
僕の第二のふるさとと勝手に任命です。
沖縄の海よ!!また来るからね!!

続きは、またね〜♪

沖縄レンタルバイクの旅

今回の旅は、ちょっとご提案的な旅をしてきました。
というのは、沖縄ツーリングです。
沖縄でツーリング?って思う方も居るかも知れませんが、、、、、
こんな旅もいいなと思ってぜひバイク好きの皆さんにもして頂きたく、
今回行って来た旅をご報告がてら、ご提案させていただきます。

題して「沖縄レンタルバイクの旅」

9月12日(金)
PM6:10 友達と二俣川で待ち合わせ。二俣川から出発の羽田行きのバスに乗りました。
PM7:10 羽田に到着
ご存知の通り、実は1週間前にフィリピン沖にて台風13号が発生、
進路を確認すると「沖縄上陸間違いなし」しかも「大型台風」。

マジかよ!!史上最悪の雨男

沖縄レンタルバイクの旅

毎日3時間ごとに台風情報にて進路を確認して、
そのたびに台風に向かって、「来るなオーラ」と「あっち行けオーラ」
を出していたのですが、人間(オラ)ってすごい!!なんと台湾の方にそれ始めたではないですか!!

沖縄レンタルバイクの旅

人間って念ずれば何でも出来るんですね。(台湾のみんな、すまん。オラの気で台風を移動させちまっただ)
まっ!しかし4日間雨ですけど!!

飛行機はこの日最後の最終便 PM8:35羽田発 11:05那覇到着です。
私は極度の飛行機恐怖症で、前の日は極力睡眠を取らず、
飛行機の中爆睡しようと思っていたんですが、
台風接近に伴う気圧の不安定で、ゆれる!ゆれる!!ゆれる!!!

沖縄レンタルバイクの旅
但し、スッチーさん達はいたって平常でしたが)
結局一睡も出来ず。かなりブルーです。

予定通り11:05に那覇到着
なんと雨は降っていませーん!!
お〜神ょ・・・
PM12:00 まず今回泊まるビジネスホテル「アパホテル那覇」にチェックイン!!
その瞬間 雨!!
観光客の多い国際通りや食事処のある繁華街、離島に渡る為のフェリー乗り場も近いので
アパホテル那覇に決めました。
部屋は正直狭いけど、各個人ごとに部屋をキープ!!
あと大浴場があります。

AM 1:00 沖縄に来ると必ず一番最初に行くのがステーキ屋さん!!

沖縄レンタルバイクの旅

沖縄の一番最初の夕飯=ステーキなんです。
沖縄はタクシーの初乗りが安く500円から
普段はタクシーになんか乗らないのですが、時間が時間だし、、、、
お店に入るなり「ジャンボステーキ 280gとライス大盛り!!
写真には載っていませんがもちろん御供には「オリオンビール

沖縄レンタルバイクの旅 沖縄レンタルバイクの旅
沖縄に来たー!!って感じ!!
決して高級肉ではありませんが、うまい!

ゆっくり、ゆっくり、反芻を繰り返し、堪能満喫!!
なんだかんだでホテルに戻ったのはAM2:30その頃には結構雨がふってました。

沖縄レンタルバイクの旅
実は次の日はとまり港からフェリーで近くの島、座間味島に行く予定でしたが、
なんかフェリーが欠航くさい。
友達とホテルで最悪の場合を考え、翌日の行動を打ち合わせました。
それで寝たのが結局AM4:00

翌朝PM7:00起床
やはり雨かと思いきや、曇りではあるが晴れている。
早速フェリー乗り場に問い合わせたが、波5m のため欠航。
残念!!

慶良間諸島の座間味島までは高速船で1時間、フェリーでも2時間で到着。
以前にも座間味には泳ぎに行ったことがありますが、こじんまりした島の雰囲気ともちろん珊瑚の海は最高。
座間味島の海は相当綺麗です。世界中でも最高の海を楽しめるはずでした。

沖縄レンタルバイクの旅 沖縄レンタルバイクの旅
本来ならばこんな海が待っていたのに、、、、、、、。
島内の移動は、レンタルバイクを借りてフェリーに乗せていけば、島内は隅々まで探索できます。
(島内でもレンタルバイクがありますので、時間が無い人は高速船で島に渡り、島内でレンタルすれば、
ちょっと割高ではありますが、時間が短縮になります。)

島の西側にある展望台からみる夕日は最高です。

沖縄レンタルバイクの旅

聞こえるのは波の音だけ、それこそ、バイクしか入れない場所から、
絶景を1人締めできるのもバイクならでは楽しみ方ではあります。

沖縄レンタルバイクの旅


「海と漁師と夕日と私♪」

夜は、満天の星空、流れ星はもちろん、天の川すら鑑賞する事が出来ます
(私はここで初めて天の川をみました)。
また夜にバイクで島内を探索するのも面白いです。
見たことも無い大きいヤドカリさん達が道を横断しているので気をつけましょう。

そんな幻想がはかなく散っていきました。

ホテルを連泊にしてもらい、とりあえずはレンタルバイクを借りに行きました。
今回はお世話になったのは沖縄レンタルバイクさん。空港までの送り迎えもしてくれます。
沖縄は、スポーツバイクは少ないけど、意外とバイク天国。
というのは、島内の移動手段が少ないため、車の交通量が多く、
夕方の渋滞なんか結構ひどいので、バイクが便利なんです。
レンタルしたのはスズキアドレスV125。
街中快速スクーター。
雨がちょっと心配ではありますが、こんなこともあろうかとカッパも持参しております。

目的地は島の最北端「辺戸岬

まずは、休憩地点の北谷を目指します。

AM11:00出発。
国道58号を北上。
AM11:30到着。
北谷はアメリカ村等、ダイビングショップ、ジャスコ、100円ショップがあり、

沖縄レンタルバイクの旅 沖縄レンタルバイクの旅

結構旅の初めによると必要な道具が手に入るので便利なんです。
本日は海が荒れているし、日も出ていないので海には入りませんが
ダイビングショップもそれなりの道具がそろっているので便利です。
日常消耗品は100円ショップで、服やお土産なんかも観光地で買うより、
地元のスーパー等で買った方が安かったりします。
でも雲行きは怪しい。

沖縄レンタルバイクの旅


次の目的地。本部。本部といえばちゅら海水族館
でもちゅら海には寄りません。何度もいっているので、、、、、、。
PM14:30本部に到着。
お腹も空いたことだし、どこかご飯でも。
道を間違えて入った路地になんかいい感じの看板が、、、、、、
これも小回りの効くバイクのだいご味。

沖縄レンタルバイクの旅

「コッコ食堂」 ウーン!!
昼はコッコに決めたづら!!

沖縄レンタルバイクの旅
メニュ〜。

そば注文!

沖縄レンタルバイクの旅

ウーンうまいダシもしっかりしているし上にのっかた卵と鶏肉がうまい。地鶏をさばいているらしい。
今までの沖縄そばと違い、自分の中では沖縄で食べたそばのなかでトップクラス。
PM15:30
途中の道の駅「ゆいゆい国頭」に到着。

沖縄レンタルバイクの旅


沖縄レンタルバイクの旅 沖縄レンタルバイクの旅

まるとみさんでいかかまぼこを購入。
いかがプリプリしててオイスィ〜ッス。

PM 16:00辺戸岬到着

沖縄レンタルバイクの旅

しかし前日と前々日の睡眠不足で、バテ気味です。
本日の目的達成!!退散!!
PM 20:00ホテルに到着。
大浴場でひとっ風呂。

沖縄レンタルバイクの旅

うーん癒される。

PM 22:00 さぁ夕ご飯だ。
どこがいいのかな。
ホテルの場所が食い所には困らない繁華街に位置してますが、いっぱいありすぎて選ぶのに困ります。
結局、裏の居酒屋に入っちゃいました。
南の居酒屋 海遊亭

まずは「オリオンビール」

それから、グルクン(沖縄県魚)から揚げ(おいらの大好物。骨まで食べられます。)
沖縄レンタルバイクの旅

テビチのから揚げ
沖縄レンタルバイクの旅


出た〜! 前回に引き続きイセエビちゃん
沖縄レンタルバイクの旅

その他、魚やイカやタコの刺身。沖縄はやはり海の幸がおいしいです。
泡盛も飲んでかなりいい気分!!

最後の締めは石垣牛のたたきのお寿司。
沖縄レンタルバイクの旅


うひょ〜。もう最高よ。
うだうだと飲んでいたので、あっという間にAM2:00

あっ!! 眠いの忘れてた!!

明日の予定を考えつつ、AM3:00就寝。
また今夜も寝不足だぁ!!


次回、「あら、晴れたのね〜」の巻。

プッチアメリカ満喫ツーリング

今回は、ちょっと変わった思考で、こんな日帰りツーリング(?)に出かけてみました。
題して「プッチアメリカ満喫ツーリング」

8月23日 横田基地のお祭り に行ってきました。
たまにはこういった思考もよいかなと思って行って見ました。
結構面白かったです。

友達と自分の自宅前で待ち合わせし、
AM10:30 出発。天候は、雨も時間の問題っていう感じのくもり(私って雨や曇りの確立高くない?)
PM12:00 福生横田基地に到着。
近くの公民館の駐輪場を拝借しました。
入場の際、私は、バックを持っておりましたので、軽い入場検査を受けました。
その瞬間雨が降り始めました。
しかし、そんな天候にもかかわらず結構なにぎわい!

プッチアメリカ満喫ツーリング プッチアメリカ満喫ツーリング

とりあえず12:00も過ぎたので昼ごはん
アメリカといえばHOTDOG(?)

プッチアメリカ満喫ツーリング
¥300也

シャンプーボトルのお化けみたいなのにケチャップとマスタードが入っており、
それをセルフサービスでかける。
「うーーーーん!!アメリカに来て良かったー!!」
見た目より全然おいしい。びっくり。

滑走路には戦闘機がずらり!!

プッチアメリカ満喫ツーリング プッチアメリカ満喫ツーリング
A-10F-16

プッチアメリカ満喫ツーリング プッチアメリカ満喫ツーリング
F-2F/A-18

プッチアメリカ満喫ツーリング プッチアメリカ満喫ツーリング
F-15

オートバイをこんなイメージでオールペイントやカスタムしても面白いのかな!!
今度、手始めに愛車のモンキーRでもこんな感じで塗って見ようかな!?
よければDUCATI S4RSも塗って見ようかな!!

プッチアメリカ満喫ツーリング
C−1デカッ!!

雨が本格的に!!
とりあえず翼の下で雨宿り〜

プッチアメリカ満喫ツーリング

PM13:30
格納庫に逃げ込みました。
格納庫内の特設スタジオでは、沖縄のエイサー踊りや空手の演舞を開催しており、こちらも人でいっぱい。

プッチアメリカ満喫ツーリング
沖縄のエイサー踊り

実は基地内にて私の友人が勤務しており、
ちょっと早めに出勤してもらい、基地内の中を案内してもらいました。
ほとんど町ですな。信号もあるし、映画館もあるし、ショッピングセンターもあるし、
もちろん外人さんばかり。
ちょっとした外国旅行です。
ファーストフード店で食べ物を購入しようと思ったのですが、
買い方が分からなかったので、友達に買ってきてもらったのですが、
大変な量の食べ物を買い込んできました。

プッチアメリカ満喫ツーリング


ピザ半分、フライドチキン8p/c、タコス6個(すべてアメリカンサイズ!!)
アメリカ得意のお替わり自由飲み放題コーラ、
ちなみに買ってきた本人は「おれは昼飯食ってきたからいいや」だって
アホか!!こんなに食えるか!!
残したら悪いと思い、2人で完食しましたが、きつい。「ゲップ」おっと失礼!!
表では相変わらずにぎわっております。

プッチアメリカ満喫ツーリング


しかし、残念なことに夜の花火等は中止になってしまったそうです。
こんな感じで祭りを満喫し、ちょっとだけ異文化を体感しつつ、
バイクのカスタムに繋がるヒントを探しながら、基地内を彷徨してました。
PM17:00帰りは小降りにはなりましたが、雨!!
雨の日のバイクの運転は神経を使うので疲れますよね。
PM18:30帰宅

今回のツーリングの教訓
異文化コミュニケーションはいいね!!
以上。

鯛や海老や鮑の舞踊り♪竜宮城ツーリング その3

「伊勢神Goo!!」の巻!!

AM5:45本日の日の出にあわせ起床。
是非、「最上階展望風呂」から朝日が見たい。
し、しかし外は曇り。
取りあえずは風呂場へ行ったものの朝日は昇る予兆はなし。

竜宮城ツーリング

本当だったらこんな朝日を見ながらの温泉だったのにー!!残念。
でも、朝風呂も良いですね。

「チョー気持ちいい」

AM7:00朝ごはん。
AM9:00宿出発。
AM10:00鳥羽に到着。
鳥羽のフェリー乗り場周辺にてお土産を買いつつ、
AM11:00 伊勢神宮に向かい出発〜♪

竜宮城ツーリング 竜宮城ツーリング

実は私、伊勢神宮始めてでして、何も知りませんでしたが、
案内のパンフレットを見て、にわか勉強しました。
「日本人のこころの故郷」って書いてありました。
帰ってから色々勉強しました(すみません)。

竜宮城ツーリング 竜宮城ツーリング←千年杉
竜宮城ツーリング←よ〜く見ると...人面魚!?


近くの、おかげ横丁で噂の赤福発見。

竜宮城ツーリング

もちろん赤福GET!!。

しばらく徘徊しておりましたが、暑さと湿気でかなりグロッキー状態です。
丁度お昼時間と重なり、どこも涼しげなところはいっぱいのお客さん。
しかし、ちょっとお洒落なお店を発見。「はいからさん
竜宮城ツーリング
早速逃げ込むかのように店内に。店内もお洒落な造り。
お昼ごはんはカレー。
竜宮城ツーリング

うーん!美味!!
体も冷えたところで、伊勢神宮を後に、フェリー乗り場へ。
竜宮城ツーリング

PM3:20鳥羽出航。
正直ほとんど寝ていない状況だったので、船の中では爆睡。
なんか、途中でイルカの群れに遭遇したらしいが、全然気づきませんでした。残念。
PM4:20伊良湖に到着
規制ラッシュのせいもあり、道はちょい込み。
PM6:00に豊川インターに到着。
その後は、来た時と一緒のサービスエリアに止まりながら帰り、
仲間たちとは、足柄SAで解散。
PM10:30無事、帰宅。
総走行距離約650km。
今回の旅で感じた事は、「日本の離島もいいね!!」でした。

鯛や海老や鮑の舞踊り♪竜宮城ツーリング

7月20日、知り合いのショップさんとツーリングに行って来ました。

行き先は、伊勢の答志島(とうしじま)
今回の行き先の理由は、うまい物をたらふく食いたい!

私にとってうまい物とは、エビちゃん でーす O(≧∇≦)O ♪

ならばエビの王様イセエビを 堪能 しましょうということで、伊勢 に決定。
今回も単純な理由・・・

AM3:15 出発、もちろんまだ日は昇っておりません。

竜宮城ツーリング

AM4:00に、東名の足柄SAにて待ちあわせです。
東名横浜町田から、東名高速に乗って、集合場所の東名足柄SAに向かって出発。
暗い中の走行と、眠気 できついです。

AM4:00 ピッタリに東名足柄SA到着(自宅から約60)。

まあ、朝早いということで、空いていて良いペースで走行が可能でした。
みんなと無事合流。今回は、5人でのツーリング。

竜宮城ツーリング

AM4:30 次の目的地、牧の原SA目指し、出発。

快適に高速道路を走行。

AM5:30 牧の原SAに到着(自宅から約180)

HIDの装着率4/5台。
GARUDA HID→ http://marex.jp/SHOP/g21148/list.html
まぶしすぎです。しかし確実に安全です。
ETCの装着率5/5台。
足を着くのを忘れてしまいそうです (^▽^;)

竜宮城ツーリング

AM6:30 豊川IC到着(自宅から約260)

私の愛車DUCATI MONSTER S4RSは998ccのエンジン。
もう一台の愛車DUCATI MONSTER S4にくらべ、やはり余裕があり、高速道路を走っていても、
20/hぐらいの速度感の違いを感じます。(S4でも不満は一切ありませんが、、、、)

伊良湖フェリー乗り場を目指し、国道151号→国道1号→国道259号を走行。
道もややこみはじめてきました。

S4RSの弱点はエンジン温度。あっという間にファンが回り始めます(103℃くらいから)

クラッチカバーは熱の逃げるオープンタイプがいい。
モンスターはカウルがついていないから、アルミ削り出しの物が安心。
RCM Racing クラッチカバー→ http://marex.jp/SHOP/g21156/list.html

あとはEVRのベンチレーテッドプレッシャープレートが付いていればベスト。
EVR ベンチレーテッドプレッシャープレート→ http://marex.jp/SHOP/035-0501251XX.html

ファンが回り始めると、熱風が立ち上り、暑い、熱い。夏は最悪です。
ある程度のペースが必要だと思った。

AM7:30 途中にあった道の駅「めっくんはうす」で一服(自宅から約280)。
フェリー乗り場まで残り30劼らい。

竜宮城ツーリング

AM8:30伊良湖フェリー乗り場に到着(自宅から約310)。

竜宮城ツーリング
伊勢湾フェリーに乗ります。

フェリー搭乗まで1時間、お腹も空いたし、何か食べるかな?
イヤ、イヤ、夜のご飯まで最小限の食事でいきましょう。

エビちゃんが僕を待っている。

竜宮城ツーリング
伊勢に上陸。オートバイの移動はここまで。
仲間のうち、伊勢市内観光グループと答志島海水浴グループと別れて、別行動を取りました。
私は、答志島海水浴グループに参加。
青い海が待っているぜい。

竜宮城ツーリング
オートバイは近くの佐田浜第一駐車場に駐車。

ここは離島に泊まる人は無料でオートバイを止められます。
オートバイは駐車場内の小屋の中に止めさせてもらいました。
てっきり外に止めるものと思っていたので、盗難とかがちょっと心配でしたが、
これで、夜も安心!!
離島に渡る鳥羽市営定期船に直ぐ乗って、島に無事到着。

今回はここまで。

次回は、「答志島にキター!!」の巻

鯛や海老や鮑の舞踊り♪竜宮城ツーリング その2

島に無事到着。「答志島にキター」
とりあえずは、本日予約した宿「寿々波」さん、まで移動。
シュノーケリングも今回の旅の目的。
荷物を置いて、着替えて海まで出発。

ところが、、、、、

下調べをした結果、観光客の島内の移動手段は、特になし。
「自分の足」が唯一の移動手段らしく、いきたい所もあるけど困ったなー。
しかし、宿の方に相談したところ、
時間があれば、宿の車にて送り迎えをしてくれるとのことだったので助かりました。

竜宮城ツーリング

まずは島の北東の人工海水浴場「白浜海水浴場」
沖に小島がありロケーションとしては最高。
人もまばらで、海もきれい。
また、無料のよしずエリアもいい雰囲気をかもし出してくれていて、
なかなか良いね(無料のゴザもね♪)。

竜宮城ツーリング 竜宮城ツーリング

2時間ほど泳いで、宿に電話。
直ぐ来てくれました。
今度は宿の近くの大間海水浴場に移動。
丁度干潮時だったので浅くなりすぎでした。
ここも透明度は良いね。

竜宮城ツーリング

ちょうど帰り際に市内観光グループと合流。
旅館に戻り、チェックイン。
部屋に案内され、広さときれいさに感動!!
なんて説明していいのか、12畳の部屋と8畳の2部屋が一部屋に入っている部屋に通してもらった。
5人では広すぎかな。

竜宮城ツーリング

竜宮城ツーリング
宿の窓からの景色です。漁船がいっぱい。
猟師の島です。
「兄弟船」が脳裏に流れてきます。
まずは風呂!!
寿々波さんの見所のひとつ。最上階にある展望風呂温泉。
もちろん温泉!

竜宮城ツーリング

男風呂からは朝焼けが、女風呂からは夕焼けが見えるらしい。
明日の朝も楽しみっス。ちょい日にやけ肌に温泉がしみます。
風呂からあがり、ちょっとうだうだしながら、夕食を待つ。
6時になると夕食のお呼びが、
豪華絢爛、伊勢サイコー!!

竜宮城ツーリング

竜宮城ツーリング

竜宮城ツーリング

新鮮な魚に感激。どれもプリップリ
特に伊勢えびと鮑姿焼きは本当に美味しかった!!

竜宮城ツーリング
鮑姿焼き

実はもっともっと後から後からお食事が出てきたんですが、
興奮と酔いで写真を撮るのを忘れました。
部屋に戻り、残ったお酒で勺をしながら、雑談。
酒好きチームは夜の島の暗闇に消えていきました。
PM10:00消灯

次回「伊勢神Goo!!」の巻!!

待ちに待ったゴールデンウィーク!その3

お待ちかねの夕食です!

宿の名前が、ヘルシー美里というだけあり、
料理もヘルシー? 山梨といえば・・・

ホウトウ!!

GWツーリング

ちなみに、撮影の前に少し食べてしまいました・・・

あと、地産のソバ焼酎を頼みましたぁ〜。
やっぱり泊まりだとこれができてイイッ!

部屋に戻り、TVを見ながら、ちびちびと焼酎を飲んでいると、
いつの間にやら(おそらく9時頃)、就寝。(しあわせ〜、なんてヘルシー♪)

翌朝、6時起床。天気は、快晴。

朝一番風呂と思い、7時に温泉。

GWツーリング

それから、朝ごはん。

散歩。

うだうだと朝を過ごし、10時にチェックアウト。
ガソリンを入れ、お土産のホウトウを購入。

帰りは、300号の南アルプス展望場所から写真をパシャッ。

GWツーリング

300号は意外と良い道で、路面も綺麗。
カーブも中低速から中速、中々空いていて、走りやすいという印象でした。

GWツーリング

本栖湖横を走っていると、なんと綺麗な富士山。
思わず写真をパチリ。
絶景かな!!

GWツーリング

川口湖で昼食をとり、仲間とはココで解散。

GWツーリング

帰りは、中央道で帰宅。
渋滞を予想していましたが、思ったほどの渋滞はなく、意外にすんなりと帰ってきました。

今回のツーリングの走行距離は、往復約360km(片道約170km)。
意外と思っていたほど距離はなく、適度な距離だと思います。

以上、南アルプス、フォッサマグナ ツーリングのご報告でした。

待ちに待ったゴールデンウィーク!その2

さてさて・・・

今回お世話になった宿は、「ヘルシー美里

廃校になった木造校舎を利用し建てられた、なんとも趣のある宿でした。

元学校ということで、校庭もあったり、体育館もあったり♪

GWツーリング

ちなみに写真の一番左のバイクが、私のです・・・

中に入ってみても綺麗だし、部屋もまぁまぁ。
GWツーリング

夜の買出しのため、車で南アルプス街道を北上(雨もぱらついていたので)。
走行中、気になる看板を発見!

「国指定天然記念物 新倉の糸魚川-静岡構造線」

“え、まさかあのフォッサマクナ !?”

小学校の頃、「フォッサマグナ、なんかかっこいい !」と思っていて。
将来、ここから日本が真っ二つ !! なんてこともあるのだろうかと思った記憶が。
あのフォッサマグナ。なんか知らないけど、やたら興奮してきてしまった。

GWツーリングGWツーリング

なんて言ったらいいのであろう。
すげー、すげー、すげー。なんか、すんげー。
「色違いの岩が重なっているだけ」 確かにそうかもしれない。

見る人によってぜんぜん感じ方は違うのだろうけど、自分にとっては、かなりのインパクト。
小学校の頃の記憶は甦るし、地球規模の想像が湧き出てくるし、
自分はこれを見られたことで、今回のツーリングの意義は十分果たせたと満足してしまった。(単純 !?)

またしばらく街道を北上していると、今度は吊り橋を発見。
自分は極度の高所恐怖症なので、写真だけ・・・

GWツーリング

ここは正直、無理。
少なくとも20mはあるんじゃなかろうか?
(20mには何の根拠もありません・・・)

自分にとっては、100m以上の高さのロープの綱渡りっ!!

絶対に、無理っ!!!

またしばらく北上〜♪

ほとんどお店はありません。

一軒の酒屋を発見!ここで軽いおつまみ等を購入。

宿に戻り、温泉に浸かって、夕食で〜す♪

つづきのお話は、また今度。

待ちに待ったゴールデンウィーク !

待ちに待ったGW !

一泊ツーリングに行ってきました !!

行き先は、山梨県の南アルプス。
「前回のツーリングは海だったので今回は山、山って言えばアルプスでしょ」って言う単純な理由で決めました。

日にちは5/5、6のGWの最終日。
これも単純に最終だったら空いているでしょっていう単純な考え。

しかし、これ正解!!
決めたのはGW間際だったので宿はいっぱいかなぁと思ったのですが素直に予約も完了。

当日の5/6。
前日から雨が降りそうという予報(50%)を聞いていましたが、
現実逃避。予報は見っていなかったということにして、強行出発。

仲間とは現地集合にして、気楽な一人旅となりました。

基本的に雨具は嫌いなので、持参もせず。
ところが、曇ってはいましたが、雨は降っておらず、東名に横浜町田インターから乗ったのですが、
ここまではセーフ !!

このまま、「天気よ !! もってくれ」と祈りながら、渋滞もなく、気分良く快適に走行。

小田原あたりを走行中、あたりに怪しげな雲が出現。
ついにパラパラと雨は降り始め、御殿場あたりでは結構な勢いで、降られてしまい一気に気分はブルー。

もう人生の半分以上もバイクを乗っているとあきらめも早い事!
濡れるなら濡れてしまえ !!
止まるのもしゃくなので、ノンストップのまま富士五湖道路に突入。
しかし、奇跡か、富士吉田あたりに着く頃には、天候も何とか回復 !!
路面も乾き始めてきました。

本栖湖から、本栖道(国道300号)に入り、国道300号から、富士川を越えた辺りで、国道37号(南アルプス街道)に入り、しばらく走っていると、道路上で両手を振る人物(仲間)を発見。

とりあえず、本日はじめての休憩。

GWツーリング

南アルプスプラザ
ここまで走ってくると、濡れていた服も乾燥。

そこからは、もう目的地まで10分位との事だったので、取りあえず、宿にチェックインしようということで、旅館に向けて出発♪

続きは、また今度〜

西伊豆の土肥温泉までツーリングゥ!

*4月20日

西伊豆の土肥温泉までツーリングに行ってきました♪

9:00に足柄SAで仲間と待ち合わせ。
西伊豆の海岸線を海を見ながら走りました。
いつも西伊豆にツーリングに行くときは、東伊豆→南伊豆→西伊豆経由の逆周りだったのでちょっと新鮮!

途中休憩を挟みながら11:30に、食事処「澤」 に到着。
富士山の見えるし景色が良いと言うことでここに決めました。

しかし…

土肥温泉

残念〜!!
一番の見所(富士山)の頂上が雲で見えない。
本当ならばこんな景色が見えたのにっ。

土肥温泉

でも、長年バイクに乗っていると、体に染み付いているのが “自然には勝てない”
ならばそんな景色も楽しんでしまえって感じで絶景と食事(お薦め料理「澤定食」)を堪能しながら、
西伊豆を満喫しましたっ!

土肥温泉 こちらは、お薦め料理「澤定食」

帰りは、伊豆のへそ を経由し、伊豆スカ→箱根新道(仲間とはここで解散)→小田厚→東名で
6:30分に帰宅しました。

もうすぐ、ゴールデンウィークですね。
また、ツーリングに行かなきゃっ!