カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

第五弾 これなんだ?その2

正解は、

これなんだ?

DUCATI MONSTER S4RSです。

モンスター最強モデルです。
モンスターは1993年発表されましたが、DUCATIファンからは賛否両論の声が上がっていました。
やはりDUCATIのイメージは、当事の888/916等のレーシングイメージが強く、そのイメージからは、かけ離れたネイキッドモデルは当事どうしても認めづらかったのでしょう。
しかし、フレーム、足回りは888ゆずりのレーシーさ、エンジンは軽量でパワフル。
その組み合わせは、名前の通り“怪物”でした。
当時の資料ですと重量183kgの車体に、74psと数字的にはそんなに驚異的な数値ではありませんが、足回り、エンジン、重量のバランスは、当事の国産車に引けをとらないほどの可能性を持ち合わせておりました。
そして、2001年、モデル変更を続けてきたモンスターは遂に水冷エンジンを搭載して、2006年に998/999とフラッグシップモデルと同等のエンジンを積み、さらに足回りは、前後オーリンズを採用。名実共にスーパーモンスターとなって発売されたモデルです。(乾燥重量177kg、パワー130ps)

次回は、クローズアップしてご紹介!

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=5471&eid=47