カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

第四弾 これなんだ?その4

* さて、電装系です。

まぁ、レーサーというよりはスポーツということで、電装系を充実してみました。

MV AGUSTA F4 HID旧タイプ

これはHIDのバラストです。これは、GARUDA HID の旧タイプですので、今は進化して、バラスト、イグナイターとも小型化されています。MVは隙間なく作られていますから、こういう電装系の取り付け位置に苦労しますね。でも専用キットだと予めフィッティングされているので楽チンです。

MV AGUSTA F4 1000S HID ヘッドライトカバー

それに、写真のヘッドライトカバーも加工済みでキットに組み込まれていますので、ここも気が利くポイントですね。

  • ETC

MV AGUSTA F4 ETC装着 MV AGUSTA F4 ETC & HID

やはりETCもユニットを置く位置に苦労しますね。この車輌は、カーボンプレートをフローティングするやり方でマウントされています。すごく良くできています。拍手です。アンテナはフロントカウル内側で外からは装着されているとはわからないくらい綺麗に取り付けできています。
これ、キット化すると売れそうな出来具合ですね。

スーパースポーツぽくって、こういうアイテムもありだと思う筆者でした。
それにしても見ていて飽きないバイクですね。

最後に!
現在イタリアのあるメーカーのエキゾーストシステムを輸入する話が進んでいます。MV AGUSTA F4 は、来年、もしくは再来年にSBKに出場する噂がありますが、現在はスーパースポーツに出走しています(ファクトリーではありませんが)。そのチームが使用しているエキゾーストシステムメーカーになります。
メーカー名は ZARD。イタリアの代表的なサイレンサーメーカーのテルミニョーニとはまた異なったデザイン方向性ですが、そこはイタリア、なかなか個性的に仕上がっています。
現在F4用を発注していて、納品され次第、F4でレースを行っている方が使用する予定となっています。お楽しみに!

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=5471&eid=22

ページトップへ