カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

STACK(スタック) ST200 クラブマンタコメーター

STACK社

正確な情報を得るには「STACK」以外考えられない!
スタック社製オールインワン・ステッピングタコメーター。性能は実戦で証明済み!!

STACK(スタック) ST200 クラブマンタコメーター

メーカー:STACK
型番:ST200
価格:

58,320円 (税抜 54,000円)

[ポイント還元 5,832ポイント〜]
パネル色:
表示回転数:
購入数: セット
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

■ 商品説明

ご存知、電気式タコメーターの最高峰と言ってもよいと思います。スタックのクラブマンタコメーターです。機械式に比べると、ステッピングモーターによって、実回転数にキチンと針がついていきます。針が実回転数に追いつかなくてオーバーレブさせてしまってバルブを曲げた、なんてことがないように、シビアな走りをする方ほどお勧めです。

■ 商品仕様

製品名STACK(スタック) ST200 クラブマンタコメーター
型番ST200
メーカーSTACK

この商品は、マーレックスポイント10%還元対象です。

通常在庫品

ご存知、電気式タコメーターの最高峰と言ってもよいと思います。スタックのクラブマンタコメーターです。
機械式に比べると、ステッピングモーターによって、実回転数にキチンと針がついていきます。針が実回転数に追いつかなくてオーバーレブさせてしまってバルブを曲げた、なんてことがないように、シビアな走りをする方ほどお勧めです。

パネルの回転数と色を選ぶことができます。

STACK クラブマンタコメーター ST200


・回転数
  0-8,000rpm
  0-10,000rpm
  0-3-13,000rpm(0 - 3,000rpmまでは圧縮表示されます)
  0-6-15,000rpm(0 - 6,000rpmまでは圧縮表示されます)

・パネル色
  白(針色:赤)、もしくは黒(針色:白)

以下がクラブマンタコメーターの特徴です。

■2種類の文字盤から選択
エンジンの使用回転域に合わせて「クラブマン」タコメーターは、0-8000rpm、0-10000rpmリニアスケールと、0-3000-13000rpm,0-6000-15000rpmのエクスパンデッドスケール(低回転ノンリニア、高回転リニアスケール)があります。この2種類から選択して下さい。

■最高回転数メモリーと呼び出し機能
使用した最高回転数をメモリーしておき、走行後に呼び出して確認が可能です。(Tell-Tales)

■LEDバックライト照明
「クラブマン」タコメーターはLEDの照明付きです、これは通常の照明とは異なり、バルブ切れの心配が有りませんので、メンテナンスフリーです。
ホワイトの照明となります。

■直径80mmメーターパネル採用
「クラブマン」タコメーターはφ80mmの取り付け穴で取り付けます。
一般的なサイズですのでφ80mmの穴が開いている場合はボルトオンで取付が可能です。
そしてわかりやすいマニュアルとスイッチ、端子等の付属パーツ付きです。
*寸法は、おおよそのサイズです。メーターに合わせてパネル等を制作する場合は、現品に合わせて制作してください。

■防水、防塵メーターボディーを採用
完全防水ですのでオープンカーやモーターサイクル等、風雨に直接さられる場合でも問題なく使用が可能です。

■殆どのイグニッションシステムに対応
フルトラ、セミトラ、CDI、バッテリー等の点火システムを問わずに使用可能です。
(一部特殊な点火タイミングを使用する車両においては正常に作動しない場合がありますのでご注意下さい)
*ハーレーダビッドソン スポーツスター等に関しては正常な回転数を表示しない場合があります。
*気筒数の設定に関して
8000rpm表示メーターは8気筒、10000rpm表示メーターは10気筒、13000&15000rpm表示のメーターは12気筒が設定の上限となります。

■殆どのガソリンエンジンに対応
2サイクル、4サイクルを問いません。
(一部特殊な点火タイミングを使用する車両においては正常に作動しない場合がありますのでご注意下さい)
*ハーレーダビッドソン スポーツスター等に関しては正常な回転数を表示しない場合があります。

■ステッピングモーター駆動指針採用メーターパネル
「ポーラホワイト」「クラッシックブラック」から選択可能

■別体型シフトライトが装着可能(オプション)
任意の回転数で高輝度赤色シフトライトを作動させる事が可能です。見やすい場所に取り付けて使用出来ます。

このタコメーターは点火信号の間隔が等間隔でない特殊な点火方式の車輛では正しく回転数を表示できません。
不等間隔点火、特定の回転域でのみ多重点火を行う車輛、意図的に失火させる等の点火制御をしている車輛等で、
等間隔点火信号を件質する事が不可能な車両では正しく回転数を表示できません。
点火信号が等間隔で連続して検出できる車輛でのみご使用下さい。
≪ 等間隔点火信号を検出する事が困難な車輛の例 ≫
ハーレースポーツスター883系 (シングルコイル+前後気筒同時点火の車輛)
ビューエル・S1、M2、X1等 ハーレー・スポーツスター883系エンジンと点火系を搭載している車輛
ホンダ CRM250AR等、点火コイルに入力される点火信号とエンジン回転数が一致しない車輛